2018年05月03日

薔薇と琴(箏)

私の故郷の福山は、ばらのまち ことのまち として知られています。


子どもの頃から、薔薇と箏はとても身近なものでしたik_83
薔薇と箏は切っても切れないというか・・・福山のような人だったりしますik_40







ik_48名曲<春の海>は福山の鞆の浦をイメージしてつくったといわれています。

ik_48福山は日本一の箏の生産地で、全国の生産量の約7割を占めています。

ik_48福山琴は経済産業大臣指定の「伝統工芸品」です。

ik_485月中旬には、ばら公園でばら祭りが開催されます。 子どもの頃、よく行きました。 

ik_482016年5月21日「ばらの日」に「100万本のばらのまち」を実現したそうです。

ik_487月には、全国小中学生箏曲コンクールが開催されます。



自分自身の誇れるものは何もないんですが、
箏と薔薇の街、福山 で生まれ育ったことは誇れるかな~なんて 思っているんですよ(^^ゞ


こちらに詳しく載ってます! → 瀬戸内海に面する“お箏の街”広島県福山市を訪ねて






一部ですが、今年咲いた我が家の薔薇たちで~す(^^)/



今年は開花が例年よりも早く、
GWなのに、もう一番花が終わったバラもあります。

満開の薔薇、これから咲いてくる薔薇もまだあります。

薔薇を育てて20年。数を減らそうと努力はしているんですが、
それでも20品種以上はあるのかなicon10



  





Posted by yururira at 01:10