2018年06月25日

わかやま新報に掲載されました。

わくわく体験2018♪ ふれてみよう!こと・尺八


私は記者様とお会いできておらず、この場をお借りして
取材ありがとうございました<(_ _)> また、素敵な記事にしていただきありがとうございます❢






幅広い年代の方にお集まりいただき、一緒に取り組み、一緒に遊び、その中で会話も生まれて

いくつも微笑ましい光景を目にしましたik_83



手遊びは、やはり子どもたちはよ~く知っていて、
資料に載せた手遊びのほとんどを知っているようでした。


手遊び https://youtu.be/bTPMoHtn1NQ




保育園や幼稚園で習っているんですね。
乳幼児のうちからリズム感や手先や脳を鍛えているわけです。


改めて、日本の知育、素晴らしい文化だと思いましたik_72


私たち、一応、箏・尺八の先生なんですけどicon10icon10 こんなこともやらせていただきますface02icon10



手遊びについては → こちら

脳トレ☆グーパー体操については → こちら



ブログをご覧くださっている皆様もぜひ脳トレ☆グーパー体操に挑戦なさってみてください。
脳の活性化だけでなく、血圧を下げる効果もあるそうですよ。やり方は、上記URLより。



  

2018年02月10日

和歌山を創る新聞<わかつく>に掲載されました‼

日本文化の伝統を未来へ

取材でそう感じていただけたのかなぁ〜素敵なicon12タイトルface05



私たちの想いがいっぱい詰まった記事にしていただきました❢






詳しい内容は  ↓  からご覧いただけます。

http://ocean547.net/wakatsuku/180.pdf 




こういう活動をしていると、


自分の分野だけに熱い人だとか、普及や弟子集めのための活動だとか、
そんな言われ方をすることあるんですicon08

箏や尺八やってくれる人が増えたら、そりゃ~嬉しいですが。


そんなちっぽけな志でやっている活動ではありませんik_93



ik_4828年度の活動ik_48

プロジェクト和の音1 
プロジェクト和の音2    



その中にも想いを綴っていますが、



6.10
短く簡単に!でも深く心に残って、
歴史や和歌山のことや音楽や楽器や漢字や、なんでもいいから先に興味がつづくような・・・
そんな説明ができないかな~資料にならないかな~なんて、一生懸命考えています。

6.20
アピールしていただきたいのは私たちではなく、箏・尺八。
目的は普及ではなく、箏・尺八を子どもたちに知ってもらうこと。
(各メディアの方に)この二点をお伝えしました。

9.12
私たちは、先生方や保護者の方と一緒に取り組んでいきたいと考えています。

9.12
和歌山市の子どもたちにもこういった機会をつくってあげたい!

10.7
これをきっかけに、他の和楽器や和の文化にも興味をもってくれるといいです!

11.15
今日の体験が子どもたちの心にいつまでも残りますように!心豊かに成長してくれますように!

11.15
日本人として誇れるものを大事にしていってほしいと思いました。
和の音色だけではないんです。和の心、和の精神のようなもの。
箏・尺八を通して、そんなことも伝えられたらなぁ~といつも思っています。 

12.5
箏・尺八に実際に触れてみて、たくさんの感動や発見があったと思います。
子どもの時の経験は一生の財産。
和の音色や和の文化を大事に思う、心豊かな大人になってくれますように。
この経験が将来何かの役に立つことがあるかもしれませんよ(^^)/ そうありますように!

1.17
もう二度とできないかもしれない経験!なんて言わないで。
どうかどうか、この先、またどこかで箏・尺八と出逢う機会がありますように!

2.15
1300年以上昔から続いてきた伝統音楽。和楽器の音色。
決してむずかしいことをお願いしているわけではなく、
日本人として最低限必要なその音色を感じる心を育てる教育 を私は望みます。





これらの想いを記事にまとめてくださったK・K様、本当にありがとうございました<(_ _)>



和歌山を創るicon12 私たちも私たちのできることで!!




未熟な私には自分自身の課題が山ほどあってicon10icon10

自分のやるべきこと(私の場合、お弟子さんを育て、自己研鑽に努めることではないかと)
それをやりながら、活動を続けていく方法を摸索していきます。


和の音 続行!!がんばりますik_53




和の音 Facebookページ  → https://www.facebook.com/pwanone/




  

Posted by yururira at 19:39プロジェクト和の音メディア

2018年01月21日

次の活動に向けて




相方様のお店 EMショップ 百姓家族 の2階です。


わかやまNPOセンターの方からの依頼で取材を受けましたik_08
私たちの子どもたちに対する活動に関心をもたれたということで、とてもありがたい想いですface05


この取材で活動について理解を深めていただけたような気がします。


記事にできない部分face06(ほんとうは一番伝えたかったことかもしれないicon10)にも

共感いただけたことで、心がすご~く軽くなりました。



2月2日わかやま新報の「わかつく」面に掲載されるそうです!

次の活動に向けて弾みになればいいなぁicon14と思います。


このような機会をいただきありがとうございました<(_ _)>




和の音 Facebookページ  → https://www.facebook.com/pwanone/



  

Posted by yururira at 18:44プロジェクト和の音メディア

2017年04月10日

出身地の新聞に掲載されました。

再度の掲載依頼のお話をいただいたのは、3/31

とても落ち込んでいたときだったので、
信じられない出来事でしたが、同時に救われた気持ちになりました。

和歌山市ではなかなか認めていただけないことを
出身地の新聞に掲載していただけるなんて!!


夢のようなお話icon12



記事は載せられないそうなのでik_75


4月6日毎日新聞 広島東部面 に掲載していただいたそうで、今日、私の手元に届きました!





福山は、お箏とは大変つながりの深いところですが、
その福山のかたに、和歌山のことを知っていただけるのは、ほんとうに嬉しい限りです。

記事のタイトルも内容も前回と若干変わっていて、
箏・尺八デュオ ゆるりらを大きく取り上げてくださっていました!


30数年の想いが蘇りますik_48


師匠から、新しい土地でがんばるように言われてこちらに来たもののicon15icon15
当時、 あまりの環境の違いにびっくりface08


それを師匠に打ち明けたところ言われたのが

城下町でしょう? そんなはずがない。
城下町ですが、本当なんです。  

と言っても信じていただけなかったことを今でも覚えています。



何かをやろうにもひとり、よそ者の私には基盤がない。何もできない>_< 

貴女は他力本願だ って言われるしicon11

師匠のお言葉はまだ20代だった私には大変厳しいものでしたface07



そのお言葉の意味がわかったのは、50歳近くになってからです。

花音日和からご覧くださっている方はご存じと思いますが、
人に教えることも、人前で演奏することも、全く意欲がなかった私が目覚めたのは、
師匠がお亡くなりになったことを知ってからです。



本気でやれば、必ず応援してくれる人や力になってくれる人があるということを身をもって経験しました。


師匠が私に望まれていたことは、

演奏家になれとか有名になれとか、そんな大それたことではなく、
人様に聞いていただける機会を作り、邦楽の良さを多くの人に広めてほしい というものでした。


まだまだ志半ばですが、がんばっていますよ~!天国の師匠に報告できたと思います♪


東京に転勤された記者様には再度エールをいただけたような気持ちです。本当に ありがとうございました<(_ _)> 
このご縁に心から感謝いたしますik_48


また、福山支局の皆様には、お世話になりありがとうございました<(_ _)>






  

Posted by yururira at 22:27メディア

2017年02月24日

毎日新聞に掲載されました。

新聞記事の掲載はできないので、下記のURLから ご覧ください




2/21 毎日新聞 ik_48 地方版 ik_48 川永小学校


http://mainichi.jp/articles/20170221/ddl/k30/100/499000c


子どもたちの尺八体験の様子、記者の方によい写真を撮っていただきましたface05


新聞記事だと顔出しOKなんですねicon10

お箏の体験風景の表情もお見せできたらなぁ>_<





和の音 Facebookページ  → https://www.facebook.com/pwanone/




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2/28 毎日新聞 ik_48 音WAKA ik_48 伝統楽器で新たな扉


http://mainichi.jp/articles/20170228/ddl/k30/200/456000c  


伝統楽器で新たな扉icon12 素敵なタイトル❣️

記事を読ませていただいて、エールをいただいたような気持ちですface05



私たちは活動の内容もほぼ全て公開していますが、
それにはやはりそれなりの覚悟が必要でしたicon10

私はお箏を知らない人に知ってほしい! ただそれだけの想いで活動しています。

誰にどう思われようが、何を言われようが、まっすぐな気持ちを貫く!
そう決心した日からずっと同じ気持ちでいますik_48



たくさんの想いを限られた文字に収めるのは大変だったと思うんですik_75

こころから感謝いたします!!


切り抜き記事を届けてくださったり、FBに投稿してくださったり、
「読んだよ」 とお声かけくださったたくさんの皆様、ありがとうございました<(_ _)>






箏・尺八デュオゆるりら Facebookページhttp://www.facebook.com/yurururira




  

Posted by yururira at 22:08プロジェクト和の音メディア

2017年02月22日

Skypeで取材!

毎日新聞の記者の方からの依頼で、箏・尺八デュオ ゆるりらの取材がありました。

昨夜なんですが、私は自宅でSkypeを使ってインタビューを受けました。


老犬を置いて長い時間家を空けることができないため、
いろんな方にご迷惑をおかけしています。

今回も、ご理解いただき、らんちゃんへのお気遣いまでいただき、本当に感謝していますik_75




スカイプ とは
インターネットを利用した世界中どこからでも無料で通話ができるサービスのこと






無事icon10でもなかったんですが、なんとかicon10Skypeでのインタビューを終えました(^^ゞ


お話している最中に、記者の方が、

う~~~ん!わかってきました。そういうことなんですね~!
どうやって、文字にするか・・・う~ん!考えてみますik_96


わかろうとしてくださっているのが、とても嬉しかったですface05
キーワードは、音楽 かな。 伝わったような気がしました。



Skypeで取材なんて、記者の方も初めてだったかも。長時間の取材、ありがとうございました<(_ _)>



28日の、音WAKA に掲載されるそうです。よかったら、ご覧になってくださいik_48






箏・尺八デュオゆるりら Facebookページhttp://www.facebook.com/yurururira





  

Posted by yururira at 12:08メディア

2017年02月13日

川永小学校に行ってきました。

<子どものための伝統音楽の鑑賞と和楽器の体験> 第七校目

今日は、プロジェクト和の音で川永小学校に行ってきました。いよいよラストです。
5年生56人の子どもたちに、箏・尺八の体験と鑑賞をしてもらいました。

保護者の方も4名ご参加くださいました。



朝、授業が始まる前に、子どもたちが先生方と一緒に椅子を並べてくれていました。

校長先生、教頭先生、先生方、子どもたちの関係がとても素敵♡ に感じられる小学校でしたface05
学年全体に落ち着きがあり、とてもやりやすかったです。



いつも通り、まず最初に、和楽器バンドを知っているかを聞いてみました!
手を上げた子が10名ぐらいだったかな。意外にいましたface08

保護者、先生方は0人でした。やはり世代間のギャップを感じますicon10




今日の体育館の中は5℃。(先月行った小学校は7℃でしたから、さらにマイナス2℃)
冷え切って頭はガンガンicon08 手は紫に変色。指先まで神経がいかず>_<
2℃の差がこんなに大きいとは!7℃のほうがまだマシに感じられましたik_84




時間があればまだまだ伝えたいことはあります。





体験もとても意欲的で、とてもスムーズに進み、
保護者の方にも箏・尺八どちらも体験していただくことができました。
 



ゆるりらの取材に来られていた毎日新聞の記者の方も、(中央カーキ色のスカートの方)
やっていることの規模の大きさと子どもたちの表情や反応に驚かれていました。

記者の方もほんとうに笑顔!! 笑顔!! でカメラを向けられていましたface02

こちらだけで一回分の記事にしていただけるそうで、二回分の掲載になるそうです。





演奏も興味津々で聴いてくれました。(写真は4曲目です)




個人的にですが、今回一番印象深かったのは、右側の女の子!




体験終了後、たまたま話をすることができました。

楽しみで♪ 楽しみで♪ 事前に、教科書、インターネット、辞書でいっぱい調べてくれたそうなのik_83


たまたま知る事ができましたが、他にもそんな子がある(今までにもあった)かもしれません。


そんな子が一人でもいてくれるならicon12
自分にできること、改めて考えてみようと思いました。



校長先生、教頭先生を初め、先生方の行き届いたご配慮に心より感謝申し上げますik_48
今日のこの機会を子どもたちに与えてくださり、ほんとうにありがとうございました<(_ _)>



どうか私たちの想いが届いていますように!




和の音 Facebookページ  → https://www.facebook.com/pwanone/





  

Posted by yururira at 20:44プロジェクト和の音メディア

2016年12月17日

クリスマスライブ♪

今年一番の寒さの中でしたが、会場のリエールとても温かな雰囲気face05




ご予約40名様、全員がお越しくださったことにまずは、感激icon12
(お仕事で間に合わなかったお一人は、終了直後に駆け付けてくださいました)

お客様と対話できたり、反応を間近で感じることができたり、
お客様との一体感!やっぱりライブっていいなぁicon14

20代くらいの妊婦さんがご主人と来てくださっていたそうで、
お腹の赤ちゃんも聴いてもらえたicon12ということですよね!嬉しいik_83




古民家の温かい雰囲気が箏・尺八にマッチicon06



満員御礼、ありがとうございました<(_ _)>



ちょっと窮屈だったかもしれませんik_75



取材に来られたJ-COMのカメラマンのかたは、最後まで熱心に撮り続けてくださいました。
近いicon10 緊張しましたがicon10 ありがたくもありました。







終了後、お客様が席を立とうとされない。 こんな経験は初めてicon12
私自身も温かい心地よさを感じていましたik_48



念願のクリスマスライブを開催できたこと、
リエールのオーナー様には心から感謝いたします<(_ _)>



4時半から駐車場で待っていてくださった方もありましたik_75

お越しくださった皆様、本当にありがとうございました!




暗いですが、 クリスマスライブ の様子です。


演奏カットバージョン (YouTubu限定公開の動画)
https://youtu.be/0GrVKVYOZNk




トークカットバージョン (YouTubu限定公開の動画)
https://youtu.be/WjG8EaXJlb8






※途中、控室でインタビューもあり、J-COMケーブルテレビのデイリニー・ニュースで紹介されます。


放送日:12月22日(木)
時間 :1回目12時30分~
    2回目15時30分~
    3回目23時~

ケーブルテレビがご覧になれる方はぜひどうぞ(^^)/
放送地域は和歌山市、岩出市、海南市の紀北市域で、放送時間は3分位だそうです。





箏・尺八デュオゆるりら Facebookページhttp://www.facebook.com/yurururira




  

2016年12月05日

野崎西小学校に行ってきました。

<子どものための伝統音楽の鑑賞と和楽器の体験> 第五校目

今日は、プロジェクト和の音で野崎西小学校に行ってきました。
5年生50人の子どもたちに、箏・尺八の体験と鑑賞をしてもらいました。





今回も少しだけ5年生の教科書を使って説明しました。

教科書には4ページ。結構詳しく載っています。
説明を聞いたり、自分が体験してから見るとよくわかると思います。

ぜひ、教科書を見てくださいね~(^_-)-☆






今日は、サプライズを用意しました(^^♪ 

十七絃と尺八によるクリスマスメドレー


子どもたち、驚いてくれるだろうなぁ~と期待していたのですが、じつはそれほどでもなくicon10 
ふつうでした~~ik_40 (つまり他の曲と同じような反応です)
先生方のほうが感激された様子face08 


考えてみたら当たり前かも!?
もともとの和楽器の音楽を知らない子が多いのだからicon10


和楽器の音楽=古くさい と思っている大人の方のほうが意外だったということですね(^^ゞ






春の海~クリスマスメドレー~さくら幻想曲~まりと殿様カットバージョン
https://youtu.be/PpUAOIAICN8


※最後の曲 『まりと殿様』 を演奏しているときに、アンケートに記入してもらっています。









ご挨拶をされているのは、音楽の先生。

箏・尺八にとてもご理解のある先生で、箏のこともいろいろとご質問いただき嬉しかったですface05
子どもたちといっしょに楽しんでくださっているのが伝わってきました。


途中から、校長先生も体験に参加してくださり、尺八体験に果敢に挑戦されていました。

また、今回は、1年から6年までの支援学級の子どもたちも参加してくれました。



担任の先生、他の先生方にはいろいろとご協力いただきありがとうございました<(_ _)>

帰りは、校長先生を始め、たくさんの先生方が外で送ってくださり、ほんと感激しました!





ニュース和歌山の記者の方も小学校からの依頼で来られていました。

この事業では、ニュース和歌山の取材は2回目ということになります。
ありがとうございました<(_ _)>





今日子どもたちからもらった感想で、特に印象的だったものをご紹介します。


尺八やことというがっきがあったんですね。
いままで、鉄きん・木きん・シンバル・大だいこ・小だいこ・スネアドラム・
リムショット・ギター・ベース・キーボードしか知らなかったです  
(男子)


今日の体験が一人一人の子どもたちの心にいつまでも残りますようにik_48



また、後日、体験の様子と感想をご報告します。





和の音 Facebookページ  → https://www.facebook.com/pwanone/




  

2016年08月27日

WBS和歌山放送ラジオ Honda Dream Navi

尺八の川端です。

ブログをご覧いただいている方々には、かなりご無沙汰しています。
やっと、真夏日から解放されそうですが、皆さんお変わりございませんか。
私は、夏バテ真っ盛りですが、何とかやってます。

きょうは、去る8月8日に収録を終えている「Honda Dream Navi」というラジオ番組の放送がいよいよ始まりますので、ご案内します。

箏・尺八デュオ ゆるりらの活動内容や思いそして夢について、8月29日(月)~9月2日(金)のAM7時50分から3分程度、毎日放送されます。
もし、ご興味のある方はお聞きください。ただし、収録後は、和歌山放送でカットしたり修正したりしているので、私たちもどんな風になっているのかまったく解りません。

なお、最近では、radiko.jpといってインターネットを利用してスマホでもラジオ放送が聞けるんですよ。
ただし、現在は和歌山県のみですが。
よかったら、下記の写真をクリックしてアプリをダウンロードしてからお聞きください。




  

Posted by yururira at 21:52メディア

2016年06月27日

今どきの♪ 【紀伊小学校】

プロジェクト和の音としての初めての活動ということで、

今回、テレビ和歌山、和歌山放送の取材がありました。



インタビューに答えてくれた紀伊小学校5年生Mちゃん(10歳)は


こと・尺八で今どきの曲をひいても
すごくきれいで、すごいと思いました〜〜!



と答えてくれたそうなんですよ。


ありがとうface05




4曲演奏しましたが、
テレビもラジオも流れたのは、この曲! どちらもこの部分!


15秒動画    https://youtu.be/CPJvYWw5sQ0 



今どきのik_40(可愛いですよね!)曲でした。






WBS和歌山放送ニュースからもご報告くださっています こちら から




和の音 FaceBookページ  → https://www.facebook.com/pwanone/





  

Posted by yururira at 12:27プロジェクト和の音メディア

2016年06月20日

紀伊小学校へ行ってきました。

<子どものための伝統音楽の鑑賞と和楽器の体験> 第一校目


今日は、プロジェクト和の音で紀伊小学校に行ってきました。

5年生2クラス、合計65人の子どもたちに、箏・尺八の体験と鑑賞をしてもらいました。



しっかり挨拶までしてもらって感激しました!


『春の海』 ♪ 来年のお正月はわかるかな。お家の人に教えてあげてくださいね!


書画カメラは初体験icon10 マイクの扱いも不慣れで、反省点の多い説明になりましたik_75


尺八は実物を書画カメラを使って拡大したので、わかりやすかったと思います。


体験後の演奏 『さくら幻想曲』 ♪ 子どもたちは食い入るように聴いてくれました。


いつもこんな感じなんです(^^ゞ


お礼を言ってもらえましたが、私たちこそ、ありがとう!の気持ちです。




内容が盛りだくさんということは、ひとつひとつの説明が不十分になりますicon11
体験の人数が多くなると、ひとりひとりに時間をかけてみてあげることができませんicon11

これでよかったんだろうか...とface07



それでも! 子どもたちはそれぞれに何かを感じ取ってくれたようなんです。それがとても嬉しくてface05
アンケートの一番下におまけで設けていた感想欄に、全員が自分の感じたことを文字にしてくれていました。
直後の感想は、生の声だと思うんです。

短時間でよくこれだけ書いてくれたなぁ~と 感激で胸がいっぱいになりました。 
ほんとにありがとう。 ウルウルです。







この機会を与えてくださった小学校、先生方に心から感謝申し上げます<(_ _)>
先生方とご一緒にできたことは、今後の励みになりました。



そして、取材にお見えになったテレビ和歌山、和歌山放送、わかやま新報の方々にも
この事業や私たちの想いに対するご理解をいただき、心からお礼申し上げます。


アピールしていただきたいのは私たちではなく、箏・尺八。
目的は普及ではなく、箏・尺八を子どもたちに知ってもらうこと。


この二点をお伝えしました。




体験の様子は、また明日、ご報告しま~す! 




和の音 FaceBookページ  → https://www.facebook.com/pwanone/




  

Posted by yururira at 20:42プロジェクト和の音メディア

2016年04月26日

ラジオの生放送にドキドキ!

昨日、WBS和歌山放送ラジオの 【つながるワイド】服部直樹の全開!月曜日 に出演しました。


【つながるワイド】服部直樹の全開!月曜日

放送時間: 月曜 13:00~16:35
パーソナリティ:  服部 直樹、小坂 都




私たちは、2:40~3:00までの20分の出演でした。





小坂さんがコーヒーを入れてくださったんですよ。感激! 
服部さんはいろんなお話を引き出してくださいました。

にもかかわらず、緊張で思っていることの半分も言えませんでした(>_<)


かけていただいた曲は、『地中海の風』
途中、相方様は、尺八で『エデンの東』 を生演奏をしました。


こちらのラジオ出演は初めてで、とても貴重な経験をさせていただきました。



お世話になった皆様、ありがとうございました<(_ _)>







  

Posted by yururira at 15:00メディア

2015年06月20日

ニュース和歌山に掲載されました!

今日のニュース和歌山の記事です。


こちらからもどうぞ!

→ 留学生に和の音色 (ニュース和歌山2015年6月20日号掲載)







ちょっと気恥ずかしいですが、
ステキな記事にしていただき、ありがとうございました!

記者さんに感謝します<(_ _)>

留学生の皆さんもこの記事を楽しみにしてくれてたんですよ。


いい思い出になるといいな~思います(o^^o)



私を見つけてくださ~いik_40






  

Posted by yururira at 13:05メディア

2015年05月15日

FM877 Enjoy Music に出演しました♪

昨晩、一年ぶりに生放送の番組で演奏してきました。



こちらは、ダイワロイネットホテル2Fにある FMバナナ モンキースタジオ


本番前の様子。 まだリラックスしてお喋りを楽しむ余裕が(笑)












演奏曲目  

春の海/スペインの夜/壱越(いちこつ)/雨のち晴レルヤ








終わってホッとしました~~!

PM8;00から一時間、終わってみたら早かった!



関係者の皆様、そして、応援に駆けつけてくださったSさま、Eさま
ほんとうにありがとうございました<(_ _)>


 
緊張で、演奏もお喋りも思うようにできませんでした(>_<)

でも、私たちの想いは、皆様にお伝えできたような気がするのです。
和の音色、皆さんに届いていたらいいなぁ~♪



リアルタイムでお聴きになれなかった方、関心があれば再放送を聴いてみてください。



✴️再放送のご案内✴️


放送局:FM和歌山(87.7MHz)
再放送日時:5月16日(土)16時~17時

注意事項:FM放送は、和歌山市しか聴けませんが、
インターネットラジオで和歌山市以外の方も聴いていただくことができます。

こちらから → http://www.jcbasimul.com/program/area06_a04.html



  

Posted by yururira at 16:40お出かけ演奏メディア

2015年05月05日

バナナ FM エンジョイミュージックに出演します。


ご無沙汰しております。いつも忘れた頃に顔をだす尺八のKです。


写真は、昨年の様子です。チョー緊張しました。sweat01

 

今年も、お誘いがありまして、下記の予定で出演します。

よかったら、当日スタジオにお越しになっていただいてもOKですよ。

演奏曲目は、な・い・しょですが、皆さんよくご存じの曲も演奏します。

 

FMラジオやインターネットラジオで癒しの調べをお聴きください。

 

 

出演番組タイトル:エンジョイミュージック

生放送日時:5月14日(木)20時~21時

場所: 和歌山県和歌山市七番丁26-1
    和歌山ダイワロイネットホテル2F FMバナナ モンキースタジオ
    (お近くの方は、ご自由に聴きに来てください。)


放送局:FM和歌山(87.7MHz)

再放送日時:5月16日(土)16時~17時

注意事項:FM放送は、和歌山市しか聴けませんが、インターネットラジオで、世界中どこでも聴くことができます。

下記のURLでお聴きください。


http://www.jcbasimul.com/program/area06_a04.html





  

Posted by K at 13:01メディア

2014年09月25日

読売新聞に掲載されました。

私を見つけたご親切なかたから、送られてきました<(_ _)>

せっかくだから、アップしますねー!




たしか、 2014.9.21付  の記事だったと思います。


それにしても、よく見つけてくださいましたface08 ありがとうございます。
うちも読売新聞なんですけど、自分にまったく気づきませんでしたicon10



「曲は、筆供養に関係のある曲ですか?」 とは、聞かれましたが、
「演奏家ですか?」 とは聞かれませんでしたface07

聞いてくれたら、絶対に、

「お箏を弾くふつうの人です」 と答えたのにicon10



また、今度、お会いできたら~ik_48



  

Posted by yururira at 08:07メディア

2014年05月18日

☆CD届きました☆

4/8 ラジオ番組  Enjoy Music  に出演したときのものです。   

FMバナナの担当者の方が届けてくださったそうです。




記念になりますface05  ご親切にありがとうございます!



私たちは、お知り合いの方がネットラジオで録音されたものを聴くことができました。

こちらも本当にありがとうございました!



さらに、録音したものをこのようにCDにして、


(日付や曲名や私たちの名前まで印字されてるんですよ。)

ご自分の邦楽庫の宝にすると言ってくださった方もあると聞きました。


大変ありがたいことですik_75




これからも聴いてくださる方の心に何か残るような、何か感じてもらえるような

そんな演奏ができるように練習と経験を積んでいきたいと思います。



こんな機会を与えてくださった皆様、聴いてくださった皆様には心から感謝申し上げますik_48



  

Posted by yururira at 08:28メディア

2014年04月26日

☆素敵な記事にしていただきました☆




自分のことが記事になるのは、やはり気恥ずかしいですicon10
でも、今回も活動記録に残しておこうと思いますik_08



お箏(お琴)は、13絃 でした。一本多かったですねicon10

でも、知らなかったら、間違えても当然!



ご存じない方は、これを機会に覚えてくださいね~(^^♪ 




これからも、

癒しの音色 をお伝えできるように精進して参りますik_48


ありがとうございました<(_ _)>



  

Posted by yururira at 16:33メディア

2014年04月17日

生放送(~_~;)

試練は続きますicon10
今までどれだけ気楽に生きてきたかがわかりますface07


フォルテワジマ2階  まちnakaサテライトフォルテ にて。




カタマッテマスik_40 緊張して、何も喋れないんですもの!情けない(>_<)




こちらは、先日(4/8)のVTR。 演奏のほうが、まだマシだと思いました~icon10





コンドルは飛んでいく さすが!ですik_72



K先生に変わってもらったからよかったものの、私自身は何一つ思いを伝えることができなかったicon11
皆さん、いらしてくださいね~!  だけでした。


今日のリベンジは、演奏で!な~んて言いたいんですけどicon10 

たった3分間に、全エネルギーを費やしてしまったみたいicon15  ガンバレ~~!



皆さん、いらしてくださいね~(^^)/   お待ちしてま~すik_48


  

Posted by yururira at 23:08メディア

2014年04月14日

ミニコンサートは、次の日曜日です(^^♪

今日は、20日のミニコンサートの下合わせでした。
ここのところ、イベント続きで、これがたった一回、最後の練習です。

初めての曲もあるし、久しぶりの曲もあったりでicon10 ちょっと心配なんですけど。



さ~て、次の日曜日です。





この告知の記事には、K先生も私もびっくりしました(+_+)  

その地図は、K先生のお店ですよ~ik_40 
そして、主催はゆるりらですicon10

でも、こんなに大きく、しかもカラーだったようで。 ありがとうございました~ik_75



聴いてくださる皆さんが、

仕事を忘れてホッとできるひとときだったり、音色に癒されたり、
昔やっていたことをまたやりたいなと思ったり・・・・

それが、直接、お箏&尺八に結びつかなくてもいいんです。

なにか心に感じていただけたらik_48 そんな演奏ができるようにがんばりますicon22



  

Posted by yururira at 00:48メディア

2014年04月09日

テレビ出演のための撮影も(~_~;)

ラジオの生放送だけではなかった! 昨日は、こちらにTVのカメラもicon10




2曲撮影されたら、お帰りになると伺っていたのですが、最後までお付き合いくださったんですよ。
ほんとうに、ありがたいことでしたik_75

どうぞ、よいところだけ編集してくださいねik_70 ちょっと、コワイですicon10




4月17日(木) テレビ和歌山 ニュース&情報 5チャンDO! に出演します。

      PM6時~6時55分の番組中、3分程度ということです。





3分間で、どれだけのことが伝えられるか・・・(映像は私たちの背後で流れるのかな?)

K先生には、今日から早口言葉を練習していただかないとik_40


  

Posted by yururira at 09:40メディア

2014年04月08日

FM877 Enjoy Music に出演しました♪



モンキースタジオにて。

PM8:00から、一時間icon10 終わってみたら、早かったik_95



曲目(演奏順)


トワイライト・セイリング      水川寿也 作曲

地中海の風             水野利彦 作曲

香月                  香登みのる 作曲

颯                   池田静山 作曲




あ~、やり直せるものなら、やり直したいicon11 最後の一曲。
でも、楽しい時間を過ごせたのだから、終わったことは忘れましょう!

とても貴重な経験をさせていただきました。くじけずに頑張りますicon22





打ち合わせも、和気あいあい。とても和やかな雰囲気のスタジオでした!





今日も、素敵な出会いがたくさんありましたよface05



お世話になりました関係者の皆さま、
最後までお付き合いくださったテレビ和歌山の撮影の方、
駆けつけてくださったローガン亀井さん、今回もお越しくださったゆるりらファン Sさま、
そして、ネットラジオから録音をしてくださったtyd_szn 先生・・・

あっ、そう! こちらからは見えないですが、番組を聴いてくださった方々も忘れてはいけません。


心から感謝申し上げますik_48 ありがとうございました!



  

Posted by yururira at 23:29お出かけ演奏メディア

2013年10月24日

わかやま新報に掲載されました。


                                         23日付記事

学校が取材をお願いしてくださっていたようです。

写真と写真の説明が、ちょっとちがってますがicon10
このお子さんは、2年生の女の子です。しっかり形になってますねik_72

やっぱり、 が印象的でしたか
小道具を用意していった甲斐がありました(^^ゞ




楽しかった!? 簡単だった!? 嬉しいですね。 頼もしいですねik_83


お箏、尺八を身近に感じてもらえたかな。

どんどん広がっていきますようにik_48 私たち邦楽に携わるものの願いです。






お弟子さんが届けてくださいました。 ありがとうございました。



  

Posted by yururira at 20:31メディア